飼育用品・ハムグッズ

ハムスターの飼育用品 | お迎えするのに必要なものと選ぶポイント!

この記事ではハムスター達が快適に過ごせるよう最低限必要な物を紹介します。

この記事はこんな方におすすめ

  • これからハムスターをお迎えしたい。
  • ハムスターを飼うのに必要なものや飼育用品が知りたい!
  • ケージってどこに設置すれば良いの?

この記事でハムスターを飼育するのに必要なもの、選ぶポイントなどがわかるようになります。

またわたしの個人的なおすすめも紹介していきます。

基本的なケージの設置場所についても詳しく解説していきますので、この記事は少し長くなってしまいますスミマセン🐹

ブックマークしてもらって後で見返してもらった方が良いかもしれません。

この記事の内容
  • ハムスターのケージの設置場所について
  • ケージ、ハウス、回し車、ごはん(エサ)など飼育用品を選ぶポイント

ケージの設置場所について

まずはケージの置き場所を決めましょう。

ケージを設置する場所のポイント💡
  • なるべく空調の効く部屋
    20℃~26℃程度を保てる場所
  • 直射日光を浴びる場所、エアコンの風が直接当たる場所、またテレビのそば、ドア付近は避ける
  • 大きな音の出る場所も避ける
  • なるべく夜は暗くなる場所
    あるいは夜だけ布などをケージにかける

ハムスターは暑さにも寒さにも弱いペットです。

またストレスによって体調を崩しやすいので、快適に過ごせる設置場所を考えてあげる必要があります。

エアコンで温度管理できる部屋が理想です。

東京近郊の夏の気温を例にすると、暑さ対策されていないエアコンの無い部屋では飼育するのは難しいでしょう。

お迎えの前にケージの置き場所を決めて、床材やトイレ、ハウスなどもすべて設置します。

準備が整ってからハムスターをお迎えに行きましょう!

ハムスターのケージ

ゴールデンハムスター グレー

ケージは豊富に種類があります。
ざっくりと大まかに2種類に分けると

  • 金あみタイプ 
    通気性に優れ、湿気やニオイがこもりにくい
  • 水槽タイプ  
    保温性があり、透明なので観察しやすい

金網タイプ


金網タイプは比較的安価であり、デザインがかわいいものが多いですね。

通気性が高く、湿気やニオイがこもりにくいです。

デメリットとして網を齧ることにより、歯を痛める、もしくは不正咬合になるリスクがあります。

また床材がケージ外に飛び出しやすいですね🐹

ロフトや階段などが付いたケージもかわいいですが、シンプルなケージだとお掃除などのお手入れがしやすいですよ。

水槽タイプ


個人的には水槽タイプをおすすめします。
金網タイプより高価になりがちですが

その分扱いやすくものが多く、クリアで観察もしやすい!
はるかにメリットの方が大きいです。


長く使用するものですので利便性を重視するのがおすすめです。

またケージのサイズについては飼育するハムスターの大きさに合わせてあげましょう。

おすすめのケージは
GEX グラスハーモニーです。

前面・側面・背面がガラス素材になっていて視認性が良好です。
また底部を取り外し可能で掃除もしやすく、使い勝手も〇です。

グラスハーモニーのメリット💡
  • 全面透明のため観察しやすい
  • 写真も撮りやすい🐹
  • 正面からの観音開きでお世話しやすい 
    そのため
    ハムスターを怖がらせにくい
  • 回し車や給水器をケージ内に固定可能
  • 上部や側面の通気穴で他の水槽タイプより通気性に優れる
  • ケージの底にシートヒーターを差し込めるので冬も安心

サイズもたくさんラインナップがありますが、おすすめとしては

個人的にはケージはなるべく広い方が良いです。
余裕があればジャンガリアンハムスターでも600サイズを選ぶのは全然アリだと思います。

¥3,273 (2022/04/20 20:43時点 | Amazon調べ)
楽天24
¥7,224 (2022/05/10 10:48時点 | 楽天市場調べ)

なるべく大きいケージを選んだ方が後々助かることが多いです。

ケージ内のレイアウトも自由がききますし、なにより

ハムスターも余裕をもって生活できストレスを溜めにくい

ハムスターがより人馴れしやすくなる

ハムスターの巣箱(ハウス)

ゴールデンハムスター ノーマル

巣箱(ハウス)プライベートな場所を用意してあげましょう。

ハムスターも安心して眠ることができ、快適な空間づくりができます。

種類は木製、陶器、プラスチック製など様々です。

木製ハウスはかじる子もいますがハムの習性を満たす事ではあるので、個人的にはそれはそれでストレス軽減におすすめです。

陶器、素焼きのハウスですと夏場はひんやり涼しいですし、掃除もしやすいですね。
デザインもかわいい🐹

¥994 (2022/04/29 15:37時点 | Amazon調べ)

ハムスター用回し車

回し車 サイレントホイール ロボロフスキーハムスター

ハムスターの活動意欲を満たし、運動不足解消の為欠かせません。

大きさも幅広くありますので飼育するハムスターのサイズによって選んでください。

サイズの目安としては

  • ロボロフスキーハムスター
    12センチ
  • ジャンガリアンハムスター 
    14センチ
  • ゴールデンハムスター
    20センチ

このくらいのサイズがおすすめ。

回し車のサイズはその子の体格や、好みにもよりますが大きくは変わりません。

また回し車のおすすめは静音タイプの

charm 楽天市場店
¥771 (2022/05/15 13:08時点 | 楽天市場調べ)

ワンルームでハム達と寝室が一緒になるという方は

回し車の回転がケージなどのガタつきになり振動音が出ることがあります。

深夜寝ているとこれが意外とうるさかったりするんですね。

ハムスターを飼育するうえで一番の騒音になるかと思いますので心配な方は必ず静音タイプにしましょう。

回し車の騒音対策などはこちらの記事で
ハムスターの回し車がうるさい理由!おすすめ騒音対策を紹介!

ハムスターの回し車がうるさい理由!おすすめ騒音対策を紹介!ハムスターの回し車がうるさい理由について。 騒音の原因と対策を詳しく紹介します。...

ハムスターのトイレ

ゴールデンハムスター キンクマ

ハムスターはきれい好きな生き物ですので、トイレも用意してあげましょう。
屋根が付いているタイプの方が砂が飛び出しにくいのでオススメです。

あとはハムスターの体の大きさに合わせて選びましょう。
トイレの中で方向転換できる程度の広さは必要かと思います。

ハムスターは決まった場所でオシッコする習性があります。
設置したトイレでオシッコしてもらえれば掃除が楽ですし、匂いも気になりにくいです。

ハムスター用トイレ砂

ゴールデンハムスター ノーマル

粒の細かさや、おしっこを吸って固まるタイプ、消臭効果のあるものなど種類も豊富です。

砂を食べてしまうハムスターもいますので心配な方は天然素材の砂が良いでしょう。

わたしはマルカンのコーントイレ砂を使用していました。
植物由来ですので口に入れても無害で安心です。

使用感ですが排泄した箇所がゆるく固まり、色も付きますので掃除もしやすく匂いも気になりません。
とてもオススメです。

ハムスターの床材

ジャンガリアンハムスター ブルーサファイア

ハムスターを飼育するのに床材は欠かせません。
消臭効果が高いモノやアレルギーを起こしにくいモノなど種類も豊富にあります。

どれくらいの量を入れれば良いのかというと、だいたい数センチくらいです。
目安としてはそのハムスターの体が半分埋まる程度の量を入れてあげましょう。
その後はハムスターが自分で踏み慣らしてくれます。
様子を見てもし歩きにくそうでしたら、量を調整してあげましょう。

床材はハムスターが巣作りに利用したり、またはクッションの役割を果たしてハムスターの足を保護する効果もあります。
ほかにも暑さや寒さからハム達を守ってくれます。

主に3種類の床材があります。


ウッドチップは最も一般的な床材です。
コスパを重視する方にはおすすめですが、素材に針葉樹(スギ、松)を使用しているものはアレルギーを起こすリスクがあると言われています。

広葉樹(ポプラ、シラカバ)などの方がリスクが低いと言われていますので、心配な方は確認してみてください。

個人的にはアレルギーの心配がない紙製の床材がイチ押しです。

紙をカットして作られていて、ウッドチップと違いハムスターのアレルギーの心配がありません。

わたしが使用していたおすすめは
ごきげん 快適マット です。

天然無漂白のバージンパルプを使用している紙の床材です。
メリットとして

  1. まとまるとフワフワ、クッション性がある
  2. ほこりが出にくく、ハムスターに優しい
  3. 通気性に優れ、夏冬共に快適に使用可能
  4. ハムスターが巣作りもしやすいタイプ

わたしが愛用していた感想としては最高です!

ジャンガリアンハムスターはもぐって遊んでくれますし、ゴールデンハムスターにも巣作りしやすく、とにかく使いやすいですね。

まとまりやすいのでハムスターが必要な分をハウスに持ち帰り、気温に応じて量を調整して詰め込み、自分達で夏冬共に快適に過ごしてくれます。

紙製の床材は重さがある分散らかりにくく、ケージ掃除の際とても楽です。

またごきげん快適マットは床材同士が絡みやすく巣作りが上手でない子も喜んでくれる印象があります。

新聞紙を床材として使うこともできます。

ですがこれについてはメリット・デメリットがあり賛否が分かれているようです。

私も使用したことがあり特に問題が起こったことはありませんが、飼い主さんそれぞれの判断で利用を検討して頂くのがよろしいかと思います。

ハムスターのフード(エサ)

ゴールデンハムスター ノーマル

ハムスターはひまわりの種を食べるイメージがありますが、栄養が偏りますので主食はハムスター用のペレットを用意してあげてください。

ペレットはモノによって成分が異なります。

粗タンパク質や粗脂肪、カロリーなどの含有量も違ってきますので、突き詰めて考えていきますと選ぶのがとても難しいです。

なので基本的な選び方としては

  • 半生でなく固いもの(ハードタイプ)
  • ミックスタイプ(種子などが含まれていない)
    でないもの

    から選ぶのがオススメです。

ハムスターの歯は生涯伸び続けます。

伸びすぎると不正咬合など口腔内の病気の原因となり得ます。

そのためハードタイプのペレットなど固いものをかじり
適度に歯を削ってもらう
必要があります。

大きさも様々ですのであとはハムスターの体のサイズに合わせて選んであげましょう。

評価が高くおすすめとしては

わたしもこちらを愛ハムに与えていました。

どの子にも食い付きが良く食べてくれましたし

固いハードタイプのペレットですので、ハムスターの歯の伸びすぎを防止するのにも効果的です。

また栄養バランスを考えて副食として野菜を与えるのも良いでしょう。
詳しくは ハムスターが食べられるおすすめの野菜5選!

ハムスターのかじり木

かじり木でなくてもよいですが、何かしらハムスターがかじることができるものを用意してあげてください。

ハムスターの習性を満たしストレスを軽減してくれる効果があります。

などなど

いろいろなタイプがありますので、ハムスターの好みやケージ内の余裕に合わせて選んでみてください。

ハムスターが使ってくれるか分かりませんので、少量のものから試すのがおすすめです。

ハムスター用給水器

ゴールデンハムスター バンデッド

給水器については

などがあります。どちらでも大丈夫ですが

倒れたり外れたりしないようキチンと設置できるモノを選びましょう。

受け皿ですとひっくり返してしまったりする危険がありますのであまりオススメできません。

新鮮な水がいつも飲めるよう毎日取り換えてあげてください。

わたしが使用していたおすすめは

ハムスターの飼育あると便利なグッズ

ハムスター用の砂浴び場(砂のお風呂)

ジャンガリアンハムスター パールホワイト

必須ではありませんがハムスターは砂浴びが大好きですので、設置をオススメします。

砂に体をこすりつけて汚れを落とし毛並みを整えたりする効果があります。

砂の上でクルクルッ🐹っとする様子は見ていて楽しいですし、ハムスターもとても喜んでくれると思いますよ。

小動物用シートヒーター(ペットヒーター)

ハムスターは寒さに弱いので適切に温度管理してあげる必要があります。

夏冬ともにエアコンを使用してもらうのがベストですが、冬限定の対策としてケージの下にシートヒーターを敷いてあげることで寒さ対策が可能です。

エアコンより電気代を節約できますのでおすすめです。

まとめ

ハムスターを飼育するのにおすすめの飼育用品・グッズをまとめると

おすすめ飼育用品💡
ケージGEXグラスハーモニー
巣箱歯のケアも兼ね木製 or 素焼き、陶器製
回し車サイレントホイール or ハーモニーホイール
トイレ屋根付きのトイレ
トイレ砂マルカンコーントイレ砂
床材ごきげん快適マット
フードハムスターセレクション
かじり木マルカン 果実って小枝
給水器置き型 or ボトル式

巣箱は木製のものを選ぶとハムスターが齧ってくれる可能性が高いです。
その場合はかじり木はいらないかも。

給水器はモノによって固定方法が異なるので、選ぶケージ次第です。
ケージがグラスハーモニーでしたら、ボトル式、置き型だいたい対応可能です。そういった利便性の高さもおすすめのポイントですね。

ハムちゃんとみなさんが最高のハムスターライフを送れますように🐹

初心者の方、ハムスターのお迎えを考えている方にオススメ!

[初心者向け]お店でのハムスターの選び方 | 人懐っこい子をお迎えするポイント🐹
を詳しく解説しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。